スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


岡山県玉野と徳島県牟岐大島に釣行。

 4月23日(土)、岡山県玉野磯に行ってきました。
今回は、4名での釣行となりました。
玉野の磯は、お客さんも比較的少ない為、一人でひと磯上がれ、私は「局島の大岩東」に上がりました。
 この磯は、先週、後輩T君が45cmの真鯛を釣り上げた磯で、期待が持てます。
先週とは違い、朝一から潮の流れがゆっくりで釣りやすい状況でした。
そこで、タナを竿2本に設定し、3投目のことでした。
まだ、薄暗くウキも見えなかったので、ラインを張りながらアタリを待っていると、わずかに重みが伝わり、半信半疑で合わせてみると、一気に竿先が引き込まれました。
グイグイと底走りし、竿先をたたきます。チヌだと確信し、慎重にやり取りをします。
そして、浮き上がってきたのは、49僂離船未任靴拭
年無チヌに1cm足りませんが、今シーズン初の大型チヌなのでうれしい限りです。それからも、午前10時までの潮止りの時間帯で、40cmまでを6匹追加しました。
しかし、その後は潮の流れが速くなりチヌの反応も止まり、午後2時納竿となりました。
帰港後、別磯に上がっていた3名の釣果を確認すると、チヌや真鯛を釣り上げてました。     
一人については、チヌを13枚・真鯛を6枚と大釣りし、残りの二人についても、50cmを超える真鯛を釣っていました。
玉野の磯は、チヌ・真鯛の最盛期に突入した感じです。

利用渡船 ひので渡船  0863-21-3194    



49僂鯢頭に7枚の釣果。

玉野での仕掛
道糸:ザイト「磯の白1.75号」
パーツ:がっちりウキウキ止(イエロー/中)
           ハヤテシモリ(大)
           ウキガード
           Wクレンサルカン20号
ハリス:ザイト磯フロロ1.25号
ハリ:サスガチヌ2号



 翌日は、グレとイサギが釣れだしてきたとの情報があり、徳島県牟岐大島に行ってきました。
3番回りの磯となり、私と後輩T君は「地ソエ」に上がりましたが、足元からのサラシがきつく、仕掛がうまく馴染みません。
そこで、午前9時、見回りに来たので磯変わりをしました。
「オオマクラ」に行くかと言われ、今日も釣れんなと半ば諦めていると、船は急に8番回りの「ヤカタ」の方向に走って行きました。
そして、「ヒッツキ」の前で船が止まりました。高場なら釣りができるとの事で、喜んで「ヒッツキ」に上がりました。
マキエを撒くと木っ端グレやイズスミが見えますが、サシエには見向きもしません。
よって、竿2本ほどの距離に仕替を投入し、流していくとアタリがありましたが、足元まで寄せてき瞬間、ハリスを切られ、バラしてしまいました。
尾長らしい、アタリに思えたので、非常に残念でした。
 それからは、急に喰いが渋くなり足元に見えていた魚も消え、釣れない時間帯が続きましたが、納竿2時間前に、30cm前後のイサギを3匹釣ることができ、なんとかボーズは間逃れました。
今回は、腕の無さからあいにくの釣果で終わりましたが、次回はがんばりたいものです。



これから旬のイサギをGET。竿2本のタナでヒットしました。

利用渡船 吉野丸渡船 0884-72-3165


牟岐での仕掛け
道糸:ザイト「磯の白1.75号」
パーツ:スクラムストッパー
ハリス:ザイト磯フロロ1.25号
ハリ:拳グレ5号


スポンサーサイト


コメント

岡山市北区に位置する岡山商科大学は、地元への就職や大学院進学に強い のが大きな特徴です。 大学選びは あなたの人生 を大きく左右します。 産学官連携活動を通して 地域の活性化 に貢献しております。 学部・学科毎に 専門性の高いコース制度 があるので、将来やりたい事 が見つかります。 就職活動の際には 面倒見が良くて親切 なので、入って良かったと言えます!
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

Search

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
2010年の記事はコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM