スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


後編 納涼ウェーディングでマゴチゲーム!

うなぎ釣りを終えてからAM4時起床。
前回、調子の良かったディープエリアを朝一から攻めるべくウェーディングstyle。
駆け上がりを中心に沖のディープエリアを中心に鉄板の静ヘッド10g+4インチグラブで丁寧に探るも一向にヒットなし。
朝マズメに濁りが上々と条件的には抜群なのですが、潮流が殆んど動いていないためかバイトが有りません。

後ろ髪を引かれながらも本命ポイントは見切りをつけ、岬回りの少しでも潮通しのいいポイントへ移動します。

するとやっとここでようやく読みがあたり、スタッフ西浦にヒットします!

ラウンド11 1/4oz+4インチシャッドテール


ここで潮が動き出したので実績ポイントに移動すると、早速スタッフ西浦に50cmオーバーの大物がヒット!

ラウンド11 7g+4インチシャッドテール

続けざまに、私にもバイトが有りますが残念ながらフックアップならず。汗

朝マズメ効果も残りわずか。
最後は不発だった朝マズメの本命ポイントに移動し、ラスト1時間勝負です。

30分ほどバイトが無く、諦めかけた時に足元でついに良型がヒット!

ラウンド11 7g+4インチグラブ

同じタイミングでスタッフ西浦もヒット&キャッチし、二人とも満足して終了としました。

さて、今回ウェーディングstyleで挑んでマゴチゲーム。
梅雨一杯はマゴチの活性も高く、水に浸かりながら自然と一体になれリフレッシュできるお勧めのゲームです。
これからは気温も高くなるので、水分補給には十分注意して楽しまれてはいかがでしょうか?

スタッフ 藤岡

スポンサーサイト


この記事のトラックバックURL
トラックバック

Search

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
2010年の記事はコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM