スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


久々のオフショアゲーム

2015年、年の瀬迫る中、仲間から久々のオフショアゲームに誘われました。


釣行1週間程前、「マグロがポツポツ来てるようです…」と聞いていた為、キャスティングタックルを入念にセッティングし釣行当日を迎えました。
この日のベイトはスルメイカ。そのイカダンゴを船上の全員で探し、キャスト順をローテーションしながらアプローチ。

潮の流れが変わり始めた頃、上空を舞う鳥達が騒がしくなりはじめ、それとリンクするように水面にシブキが上がり始めました。


どの船も周囲を伺いながら、「出そうな場所」へとアプローチ。
キャストするアングラーも今か今かと緊張感が漂います。



そんな中、少し離れた場所でナブラが出始めました。
ナブラは次第に大きくなり、あちこちで水面をはねるマグロが見え始めました。
どの船もナブラに向かい猛ダッシュ。そして射程距離からキャストを開始。


辺りはお正月にテレビで観るような状態。
しかし一発で喰う事なく空振り…

ナブラを起こさせたベイトの正体はイワシ。


次のナブラへ向かう途中にガサガサとタックルボックスを漁り、対マグロ用にセッテイングされたローデットLS140をセット。
これにSTX58(#2/0)をセッティングしました。

これぞマッチザベイト!喰う事を確信しながらホースヘッドに立ち、ナブラの位置と他のアングラーのポジショニングをチェックしキャスト!
若干カウントダウンし軽くトゥイッチしながらリトリーブ、そこで狙いどうりにガッーン!とバイト。
一気にドラグが鳴りマグロらしい引きを堪能しました!



今回初チャレンジとなったマグロのキャスティングゲーム。
ショアゲームとは違う面白さを再認識しました。






Rod : ZENAQ FOKETO FC80-6 Hiramasa RG 
Reel : STELLA 10000XG (12000スプール)
Lure : Maria ローデットLS140
Line : ジガートラストPE6号 / Shock Leader : ナイロン130lb

Hook : STX-58 #2/0
P‐25 : スプリットリングウルトラワイヤー#8
P-14 : ソリッドリング#6


カルティバテスター 岡公一郎様

スポンサーサイト


この記事のトラックバックURL
トラックバック

Search

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
2010年の記事はコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM