スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


阪神間で話題のイカのませ

今シーズン、阪神間で話題のイカのませにチャレンジしてきました。

 

お世話になったのは育波の釣船まるかつさん。

http://www.tsurisoku.com/tsuribunemarukatsu/

 

当日は潮の兼ね合いでお昼からのゆっくり出船。

 

 

潮の転流で潮が効き出すのが15時以降との事なので、それまではハマチポイントで鯵のませからスタート。

 

やはり潮が緩く、ハマチがたまに当たる程度。

 

暫くすると、

「魚探には沢山青物の反応が映ってきました。

そろそろイカ餌に変えてください」

とのアナウンス。

 

 

 

さっそくお待ちかねのイカ餌を投入すると

さっきまでが嘘のようにメジロ(ワラサ)の入れ掛りに突入!

 

結局、ラスト流しまで食いっぱなしで大満足の釣行となりました。

 

 

 

当日使った仕掛は

オーナーばりの大物青物のませ一本の13号と

閂青物の14号の自作仕掛。

 

いずれも捨糸が80センチと長く

潮の速い明石エリアでは餌を棚にキープしやすいので非常におすすめ。

ちょっとした差が、釣果に繋がるので是非お試しでくださいね。

 

さて、このイカのませは

まだまだ暫くは行うそうです。

まるかつさんでは、予め生きたイカや鯵を用意してくれてますので、餌の心配も必要なし。

※天候や漁協の定休日により、イカがない場合もあります。

 

この噂に違わぬ釣れっぷりのイカのませ。

是非皆さまもチャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

 

スタッフ 藤岡裕樹


スポンサーサイト


この記事のトラックバックURL
トラックバック

Search

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>

Profile

Selected entries

Categories

Archives

Recent comment

Recent trackback

Links

sponsored links

mobile

携帯サイトはコチラ!
2010年の記事はコチラ!
オーナーばり
無料ブログ作成サービス JUGEM